「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【めっちゃ好きだに】静岡県の陸上強豪校5選

2016 8/26 13:36
陸上コース,ハードル
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by J. Henning Buchholz/Shutterstock.com

高校陸上にご興味のある方へ!
陸上強豪校や今後注目したい高校を5校取り上げて、それぞれの戦績や特徴などをご紹介いたします。

静岡県王道の名門 浜松市立高等学校

唯一、浜松市が管理する高等学校で市内有数の進学校でもあります。運動部・文化部ともに盛んで全国出場を果たしており、中でも全国屈指の実力を誇るのが陸上競技部です。
陸上部は2007年の佐賀インターハイにおいて男子学校対抗で32得点を獲得し、部活ができてわずか3年で総合優勝を果たしました。男子に続き女子も2013年に行われた大分インターハイにおいて初の総合優勝に輝いています。
近年は男女共に高校日本代表選手も輩出して、現在の高校陸上競技界を牽引する目覚しい活躍を見せていると言えるでしょう。

県内屈指の強豪校 静岡県立浜名高等学校

文武両道に励み「心豊かな人間の育成」を教育理念に掲げる県立高等学校です。
サッカー部の活躍が有名で、全国大会に複数回出場を果たしその名を馳せていますが、陸上部も負けてはいません。
戦績は27年度全国高校総体男子100m、200m、4×100mRの出場や26年度ユースオリンピックアジア予選200m3位、全国高校総体男子三段跳5位入賞、また複数種目での出場を果たすなど多岐にわたる好成績を収めており、強豪の名を全国に馳せています。

おすすめの記事