「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

箱根駅伝ファン必見!箱根駅伝ミュージアム

2016 10/24 10:31
マラソン 街
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 cp.jorudan.co.jp

箱根駅伝ファンを語るならば、ぜひ一度訪れていただきたいのが箱根駅伝ミュージアムです。今回は箱根駅伝ミュージアムをご紹介します。

箱根駅伝ミュージアムへのアクセス

箱根駅伝ミュージアムは住所でいうと「神奈川県足柄下郡箱根町箱根167」という場所にあります。この場所はなんと箱根駅伝の往路ゴール地点(復路スタート地点)の目の前という立地です。もうこれを聞いた時点で箱根駅伝ファンならウズウズしてきたんじゃないですか?山の神たちがゴールしてたあの場所ですよ。
もちろん往路ゴール地点(復路スタート地点)の石碑や芦ノ湖沿いにある記念碑、歴代優勝校を記録した栄光の碑、駅伝広場などのスポットが徒歩ですぐ回れるというのも魅力です。天気が良ければ富士山が見えるという最高のロケーションで、箱根駅伝の歴史に浸ることができます。
ミュージアムは基本的に無休で、開館時間は平日は10時から16時半、土日祝は9時半から17時となっています。

箱根駅伝ミュージアムのフロアガイド

箱根駅伝ミュージアムでは、箱根駅伝を題材としたさまざまなゾーンが設けられています。
ヒストリーゾーンでは箱根駅伝の第一回から現在に至るまでの歴史を写真付きで振り返ることができます。第一回当時の写真はなかなかお目にかかれない貴重なものとなっています。
エピソードゾーンでは箱根ならではの寄木細工の往路優勝杯の展示に始まり、過去の激戦にまつわる数々のエピソードが紹介されています。
クローズアップのゾーンでは強烈な個性をはなった選手や監督にクローズアップした展示がされています。
データゾーンでは、長い歴史の中で積み上げられたデータの数々を閲覧できるほか、検索コーナーではパソコンを使って自分の気になるデータを検索できます。他にも、ミュージアムシアターやオリンピックゾーンなど気になる展示が盛りだくさんです。

おすすめの記事