「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

こんなにあった!箱根駅伝の主要スポンサー

2016 10/11 18:34
箱根駅伝 スポンサー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by inxti / Shutterstock.com

お正月の風物詩である箱根駅伝。全国民が注目するこのビッグイベントには多くの企業の支えが欠かせません。
今回は箱根駅伝を陰で支えるスポンサーを紹介していきます。

筆頭スポンサーはサッポロビール

「スポーツマンシップに乾杯」。箱根駅伝の合間に流れるCMで特に目立つのはサッポロビールですよね。サッポロビールが箱根駅伝にかける思いは特に熱く、箱根のために作った60秒や120秒の長尺CMもあるほどです。ビールのCMがたくさん流れるイメージがありますが、実は2011年以降の大会からは、生中継の時間帯では企業のイメージCMやノンアルコールビールのCMしか放送しなくなりました。
これは、未成年者の飲酒防止対策の一環としてビール酒造組合がテレビCMの放送時間の自粛枠を拡大したためです。

大会運営を支える車両スポンサーはトヨタ自動車

今や世界のトップに上り詰めた自動車メーカー「トヨタ自動車」は、箱根駅伝の大会運営を影で支えている大切なスポンサーです。運営に関わり始めたのは2003年(第80回大会)からで、運営車両の一部を提供。11年からは協賛社となって全ての運営車両と運行を担当するドライバーも派遣しています。
支援は車に関係するものだけでなく、駅伝区間にあるトヨタの販売店は観戦グッズの配布をしたり、往路のゴール地となる芦ノ湖畔のブースでは観客に軽食をふるまっています(募金形式)。

おすすめの記事