「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

箱根駅伝2017!明治大学の注目選手を予想!

2016 10/3 15:52
駅伝
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Di Studio/ Shutterstock.com

全国の大学駅伝ファンの方へ! 昨年の箱根駅伝では、総合14位で2017年の箱根駅伝へのシード権を惜しくも逃してしまった明治大学ですが、今年の新体制はどのようなものか知りたいですよね。 今年は10月15日に予選会が行われます。8年連続出場を果たす明治大学をご紹介します。

主将、射場雄太朗のリベンジに期待

昨年の箱根駅伝では、8年連続出場を勝ち取っていた明治大学体育会競走部の主力であった大六野秀畝選手、有村優樹選手が卒業しました。今季の主将である射場雄太朗選手は、昨年度怪我のため駅伝登録メンバーには入らず悔しい思いをしましたが、西弘美駅伝監督や後輩からの信頼も厚く明治大学競走部注目の選手です。

1年からのレギュラー皆浦巧選手にも注目

1、2年次から駅伝選手のエントリー入りを果たしている、3年生の皆浦巧選手も注目選手の一人です。箱根駅伝後の3月に行われた日本学生ハーフマラソンでは、好調な走りを見せてくれました。その一方で、同大会に出場した7人のうち、64分を切れたのは、籔下選手と皆浦選手の2人のみ。10人中5人以上は60分台を出さないと少し厳しいかもしれません。

おすすめの記事