「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

富士通フロンティアーズの注目株!アメフト選手・高木翼とは

2017 3/3 09:51
アメフト
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典: http://www.47news.jp

日本人離れした体格を武器にしている高木翼選手は、富士通の注目株というだけでなく、日本のアメフト界を引っ張る活躍が期待されています。 本稿では、そんな高木翼選手の経歴などをピックアップして紹介していきます。

名門慶応大学で中心選手に

高木選手がXリーグに注目されるようになったのは、慶応大学でアメリカンフットボールを行っていた時からです。3年生の段階からQBとしてチームのオフェンスリーダーを任されることになるなど、チームの中心選手として活躍していました。
チームの中心として多彩な攻撃を生み出すような活躍を見せ、自分だけでなく慶応大学のレベルを引き上げる活躍を果たすようになった高木選手は、卒業後に社会人リーグに進むという選択をしたのです。

Xリーグのキャリアはオービックシーガルズでスタート

慶応大学を卒業した高木翼選手は、オービックシーガルズに加入することになり、社会人リーグでのキャリアをスタートすることになりました。
入団当初から体格を生かしたプレーを見せて注目を集めるだけでなく、長距離パスを成功させるといった印象の残る活躍を見せたものの、チームにおける確固たる地位を築くことができたとは言い難い状況でした。 結果的に2シーズンをシーガルズで過ごした高木選手は、現在のフロンティアーズに移籍する選択をしました。

おすすめの記事