「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

富士通の最強助っ人、アメフト選手コービー・キャメロンとは

2017 3/3 09:51
アメフト
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典: http://prw.kyodonews.jp

社会人アメフトチーム、富士通フロンティアーズでQBとして活躍しているコービー・キャメロン選手は、本場から来た選手ならではの華々しいプレーで多くのファンを沸かせています。 本稿では、そんなコービー・キャメロン選手についての情報をチェックしていきます。

大学で大活躍してNFLの世界へ

コービー・キャメロン選手は、もともとは本場のNFLでのプレーを目指してルイジアナ工科大学でアメフトに取り組みました。大学時代、2012年には全米でパスが最も優秀だった選手に送られる「サミーバウ賞」を受賞しています。 順調に成長を見せていくようになったキャメロン選手は、プロにも注目されるようになり、カロライナ・パンサーズに入団することになります。
パンサーズでは最終ロースターを争うなど、トップで活躍する片りんを見せていたのですが、チームに残ることができず、来日して日本でプレーすることにしました。

来日直後からの目覚ましい活躍

2014年富士通に入団することになったキャメロン選手は、デビュー戦で長距離パスを成功させるなど、これが本場アメリカから来たQBのプレーかと、インパクト抜群の活躍を見せるようになります。 QBとして攻撃の中心を担うようになったキャメロン選手の活躍により、富士通は非常に攻撃力の高いチームになり、2014年にチーム史上初となるとなる日本一を達成したのです。
自身も最優秀新人選手に選出されるなど、優勝請負人といっていいキャメロン選手の活躍は、多くの人に称賛されました。

おすすめの記事