「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

Xリーグのチケットを取る前に知っておきたい5つのこと

2016 12/1 16:42
アメリカンフットボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Action Sports Photography / Shutterstock.com

これからXリーグを観戦に行きたいと考えている方にとって、チケットの取り方や値段は気になるところでしょう。 ここでは、Xリーグのチケットに関する基礎知識についてご紹介します。

Xリーグのチケットって、どこで取れるの?

チケットを入手する場合には、「当日券」と「前売り券」があります。当日券は、試合開始の1時間前から試合会場で入手することが可能です。前売り券に関しては、事前にインターネット予約や電話予約、店頭予約により入手できます。インターネット予約は事前に無料会員登録が必要です。 店頭販売を行っている場所は全国各地で異なります。詳しいことはXリーグのホームページに掲載されているため、一度チェックしてみるといいでしょう。

チケットっていくらするの?

Xリーグのチケットには、「指定席」と「自由席」があります。これに「当日券」「前売り券」の要素が加わって値段が決まります。 たとえば「2016年秋季リーグ戦 Japan X Bowl」の場合、指定席は当日券3,200円、前売り券2,700円です。自由席は当日券2,700円、前売り券2,200円となっています。 自由席では、混雑状況によっては立ち見になる可能性があります。また、当日券は第1試合開始の1時間前から販売されます。注目度の高い試合では、指定席を確保するようにしましょう。

おすすめの記事