「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【千葉県】高校柔道部の強豪校

2017 2/16 10:10
柔道
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by sportpoint/Shutterstock.com

私立高校、公立高校ともにレベルの高い柔道強豪校が数多く存在する千葉県。 全国の舞台で活躍する選手たちも多く輩出している。 今回は、千葉県にある柔道強豪校を5校紹介しよう。

千葉県の王者「木更津総合高校」

高校柔道選手権大会をはじめとする、数々の県大会で優勝を総なめにする木更津総合高校柔道部。男子部、女子部ともに強豪校として知られている。
2016年度は全国高校柔道選手権大会に出場し、前年度のベスト16を大きく上回る3位入賞を果たした。同大会では、準決勝で日体荏原高校と戦い、惜しくも黒星をつけられたが、出場2回目での3位入賞という快進撃を見せてくれた。 大会創設100周年記念大会だった金鷲旗高校柔道大会では予選トーナメントを勝ち抜き、ベスト8という好成績を収めた。

女子柔道部の覇者「八千代高校」

千葉の女王とも言える女子柔道部の強豪、八千代高校。県大会では、団体・個人ともに多くの優勝記録を残し、2016年度の関東大会千葉予選では10度目の優勝、千葉県高校総体(インターハイ予選)では2連覇を達成し、9度目の優勝を手にした。
金鷲旗高校柔道大会では、ベスト16入りを果たした。関東高等学校柔道大会では、78kg級の吉田菜美選手が見事に優勝を決めるなど、全国高校選手権大会などの千葉県大会では多くの選手が優勝・上位入賞を果たしている。

おすすめの記事