「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

プロレスラーを目指している方必見!プロレスラーになるには

2017 2/9 09:26
プロレスラー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by max blain / Shutterstock, Inc.

プロレスが好きで自分もプロレスラーになりたい!そう思う人も中にはいるでしょう。 そんな人に向けて、プロレスラーになるにはどうすればよいのかをお教えします。

プロレスラーになるには学歴や資格が必要?

プロレスラーになりたいけど中学を卒業したばかりだし……高校出ていないし……などと悩む人もいると思います。しかし、プロレスラーに学歴は関係ないので心配は無用です。資格が必要なのか?と思われる人も多いですが、メキシコ以外では資格は必要ありません。
また、どこのプロレス団体にも所属することなくフリーでやっていくのであれば、「今日からプロレスラーになる」と宣言するだけでプロレスラーになることができます。ただし、宣言をしただけではリングに上がることはできないので注意が必要です。

プロレスラーになるには?プロレス入団方法その1

プロレスの団体に入りたい場合には3つの方法があります。
1つ目は「プロレス団体の入団テスト」を受けることです。プロレスの団体によっては新人を発掘するためにオーデションを行っていたりします。その入団テストに合格することができれば、晴れてプロレスラーの練習生として人生を歩んでいくことができます。
合格するためにはラグビーやレスリングなどのスポーツ経験や体格なども重要になってきます。また、団体によってはプロレスに対しての考え方や活動するにあたっての方針なども変わってくるので、自分がどうプロレスに関わっていきたいかで団体を選ぶとよいでしょう。

おすすめの記事