アーセナルのスイス代表MFが移籍を示唆?「次のステップへ進みたい」 | SPAIA

「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

アーセナルのスイス代表MFが移籍を示唆?「次のステップへ進みたい」


3月24日(日)0時1分配信
グラニト・ジャカ【写真:Getty Images】

グラニト・ジャカ【写真:Getty Images】


イングランド・プレミアリーグのアーセナルに所属するスイス代表MFグラニト・ジャカが同クラブから去ることを示唆した。英メディア『サン』などが現地時間の23日に報じた。


ジャカは2010年にスイスのバーゼルユースからトップチームデビュー。その後、2012年にブンデスリーガのボルシアMGに移籍。2016年には移籍金3500万ポンド(約50億円)でアーセナルに移籍し、5年契約を結んでいた。


現在2023年までアーセナルと契約を結んでいるジャカはスイス紙『タークブラット』に対して「僕は野心的だ。次のステップに進みたいんだ。アーセナルは最後のクラブではないよ」と話し、移籍を示唆している。


アーセナルではウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが来季からイタリアのユベントスでプレーすることが内定。ジャカも放出となると、中盤が手薄になる。そのため、今夏に補強しておきたいところだが、アーセナルは夏の移籍市場での補強資金が制限されている。補強資金を捻出するために、ジャカを早めに放出する可能性は十分にある。

おすすめの記事

プロ野球 OPS順位

セ・リーグ
パ・リーグ
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.Name}}{{item.ShortName_Team}}{{item.OnPlusSlugging.toFixed(3)}}{{item.OnPlusSlugging.toFixed(3).substring(1)}}
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.Name}}{{item.ShortName_Team}}{{item.OnPlusSlugging.toFixed(3)}}{{item.OnPlusSlugging.toFixed(3).substring(1)}}

人気記事ランキング

最新
24時間
週間
SPAIA スポーツコラム ライター募集中!
広告掲載募集「SPAIA Ads」