「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

夢と感動と愛を与えた日本テニス界の偉人5人

2016 7/23 23:12
テニス、偉人、錦織圭
このエントリーをはてなブックマークに追加

実は実力も兼ね備えていた!?愛すべきプレーヤー松岡修造

「今年猛暑なのは松岡修造が日本にいるからだ」「今年厳冬なのは松岡修造が海外にいるからだ」と言われるほど熱血キャラクターとして有名な松岡修造ですが、実は錦織圭が登場するまでは日本人最高の男子テニスプレーヤーでした。
ビッグサーバー(強烈なサーブを打つプレーヤー)として有名だった彼の選手生活最大のハイライトは1995年の全英オープンベスト8進出だったでしょう。4回戦(ベスト16)でマイケル・ジョイス選手をストレートで破ると雄叫びを上げながらコートを走り回り、その喜びを全身で表しました。四大大会ベスト8という成績は先述の佐藤次郎選手以来62年ぶりの快挙!個性的なキャラクターだけでなく、実力を備えたテニスプレーヤーだったのです。

名前のごとく愛された世界ランキング1位の持ち主、杉山愛

シングルスの成績こそクルム伊達公子選手には劣りますが(それでも四大オープンベスト8を2回、通算6勝をマーク、世界ランキング最高8位)、杉山愛選手のすごさはダブルスにあり!
なんとダブルスで全仏・全英・全米オープンの優勝経験を持ち(全豪オープンは最高が準優勝)、混合ダブルスでも全米オープンを優勝。2000年にはダブルスの世界ランキング1位を獲得するなど、文句なく世界トッププレーヤーのひとりでした。

おすすめの記事