「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【裏事情】今知りたい! サッカー選手の市場価値と選手起用の秘密

2018 3/9 11:58dai06
サッカー選手 市場価値
このエントリーをはてなブックマークに追加

監督の変更で変わる選手起用とブレイクのチャンス

ここまでお話させていただいたように、選手起用には監督の意向だけでなく、フロントや移籍にかかった金銭が影響を与えるという事実は確かにある。ただ、やはり絶対の実権を握っているのは、あるいは握るべきなのは監督に違いない。監督が起用したいと思った選手を起用すべきで、起用された選手は結果を出すことで次の出場機会を得る。これこそが健全な選手起用のあり方だろう。

監督が実権を持つということは、監督が変われば戦術が変わり、起用の仕方も大きく変わるということだ。直近の例を挙げるなら、2015-16シーズンにモウリーニョ指揮下で絶不調に陥ったチェルシーFCでは、フース・ヒディンクを経て、アントニオ・コンテが新監督になった。コンテはチェルシーに3バックシステムを導入すると、それまでローンで他クラブでのプレーを余儀なくされていたヴィクター・モーゼスをWBとして起用。モーゼスは見事スタメンとして返り咲いたのだ。

こういった選手起用こそがサッカーを面白くし、選手にとっても好機となる。監督に強い実権があることは、やはり望ましいことなのだ。

おすすめの記事