「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【美しいパス】2018年のワールドカップで観られない最高の選手!MF編

2017 11/29 12:37dai06
ダニエレ・デ・ロッシ選手
このエントリーをはてなブックマークに追加

友と分かち合う悔しさ…!チリ代表アルトゥーロ・ビダル

アルトゥーロ・ビダルはチリ代表として予選大会を戦ったものの、最後まで出場を決めることはできなかった。
無尽蔵のスタミナと前線への攻撃参加は、ユヴェントスFC(以下、ユヴェントス)やバイエルン・ミュンヘンFCなどで高いレベルで披露されてきた。それはチリ代表でも変わらなかったが、今回の予選では一歩及ばなかった。

出場を逃すと「休む時が来た」といった主旨の文章をSNSに投稿し、代表からの引退を匂わせている。
また、イタリア代表がワールドカップ出場を逃した時には、同国のGKでユヴェントス時代の同僚であるジャンルイジ・ブッフォンをいたわる画像を投稿。ともに悔しさをにじませた。

繰り出される超絶技巧!アルジェリア代表リヤド・マフレズ

アルジェリア代表としてプレーするリヤド・マフレズもまた、2018年のワールドカップで観ることができない選手だ。
目が回るほどの速さから繰り出される彼の超絶技巧は、世界の舞台でも間違いなく通用したはずで、そのプレーが観られないのは損失といっても過言ではない。ただ、この厳しい現実もサッカーのひとつ。

世界レベルの選手を多く抱え、そんな彼らが一丸となってプレーしなければたどり着けないのが、ワールドカップだ。レスター・シティFCの優勝の立役者にもなったマフレズ。
彼のキャリアは非常に輝かしいものになりつつあるが、代表での活躍は物足りなく映るかもしれない。それでも彼が一流の選手であることを疑う者はいないだろう。

おすすめの記事