「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【アーセナルを変える者】ヴェンゲル期待のアレクサンドル・ラカゼット

2017 8/25 10:07dada
Lacazette 2017
このエントリーをはてなブックマークに追加

スピードスターを好むヴェンゲルの戦術とラカゼット

ヴェンゲルは「パス&ムーブ」という流動的なサッカーを好む傾向にある。さらにはサンチェス、セオ・ウォルコット選手、エクトル・ベジェリン選手といったスピードのある選手をサイドに配置する傾向もある。

これによりアーセナルは中央にいるメスト・エジル選手ら創造的なパスを出せる選手と、前述のスピードスターとが美しい崩しを展開しながらゴールに迫ることができる。ラカゼットもこのヴェンゲルの戦術にあてはまる選手だ。

しかもサイドではなく中央に配置することで、サイドでも中央でもどこからでも突破を狙えるという、攻撃のパターンを増やすことに成功するだろう。

アーセナルはヴェンゲル続投というこれまで通りの選択をとったが、ラカゼットの獲得は新しい時代の到来を予感させるものだ。ラカゼットが輝けば、アーセナルも輝く。そんな瞬間を目撃できることを切に願う。

おすすめの記事