「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【2017年】プレミアリーグの注目選手を徹底解説!

2017 5/17 09:55dada
premier league
このエントリーをはてなブックマークに追加

赤きスピードスター!サディオ・マネ

リヴァプールFC(以下、リヴァプール)に移籍してからのサディオ・マネ選手は一皮むけたような印象を受けます。 持ち味だった爆発的なスピードのドリブルには、繊細さが伴うようになり随所で輝きを放っています。
リヴァプールにはダニエル・スタリッジ選手というスピードスターがいますが、彼はガラスの天才と呼ばれるほどケガが多いです。対するマネ選手はフィジカルコンタクトにも強く、ケガの心配もかなり少ないです。前線への爆発的なスプリント力は、試合にリズムを生みます。
2016-17シーズンのリヴァプールでは、マネ選手が欠場および途中出場の際の平均勝ち点が、スタメン出場時の4分の1にまで落ち込んでいるというデータがあります。※スタメン出場20試合の平均勝ち点は2.2、欠場および途中出場4試合の平均勝ち点は0.5。
ユルゲン・クロップ率いるクロップ監督にはCL権の獲得だけでなく、リーグタイトルの獲得も求められています。マネ選手が好調を維持し続けれられれば、その道のりも少しは平坦になることでしょう。

プレミアリーグの随一の万能選手!ジェームズ・ミルナー

ジェームズ・ミルナー選手は、2015-16シーズンからリヴァプールに加入。キャリアを通して様々なポジションでプレーしてきた選手です。
攻守にわたって中盤を広くカバーするだけでなく、リヴァプールでは左SBも担当。PK戦でもキッカーを度々任されるなど、プレミアリーグでも随一のマルチプレーヤーとして評判です。
シティからリヴァプールにやってきた理由には、「第一希望であるサイドの位置でプレーできそうだから」というのがあったそうですが、サイドはサイドでも思ったより後ろになってしまった様子。ただ、どこに置かれようと高い献身性を発揮するミルナー選手はさすがです。 すでに30歳を超えていますが、その肉体は非常にタフで「鉄人」という言葉がよく似合います。

おすすめの記事