「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

強過ぎる赤!FCバイエルン・ミュンヘンを徹底解説

2017 4/12 20:20dada
bayern munich
このエントリーをはてなブックマークに追加

反撃の狼煙を上げるキーマン!マヌエル・ノイアー

バイエルンのゴールを守る守護神は、マヌエル・ノイアー選手だ。ノイアー選手は世界最高のGKとしても有名で、圧倒的な反応速度の速さと果敢な飛び出し、そして攻撃参加にも定評がある。
前述のグアルディオラ監督はFCバルセロナ時代から、GKの選手にもパス回しへの参加を求めた。GKがパス回しに参加することでパスコースが増えるため、相手選手のマークも分散し攻撃のチャンスを増やせるとふんだからだ。
ノイアー選手はこの期待に見事応えてみせ、ゴールエリアから飛び出してCBの選手たちとパスを回すこともある。 もちろんノイアー選手自身のキックやハンドリングも質が高いため、こちらを使用しての攻撃参加も可能だ。実際に前線へ素早くボールを供給し、カウンター攻撃を生み出すこともある。

0

化け物になるまでもう少し!レナト・サンチェス

バイエルンが保有する選手のうち、レナト・サンチェス選手は今後さらに成長を遂げることが予想される選手だ。
サンチェス選手は、なんと1997年生まれ。バイエルンには約43億円もの金額で2016年の5月に加入した。加入以前から「化け物級」のクオリティを秘めているとされ、多くのビッグクラブから狙われていた逸材だ。
無尽蔵のスタミナを武器に中盤を広くカバーでき、ボールを持てば上手く保持し続け、前を向けば力強くチームをオーガナイズすることができる。サンチェス選手の存在により、バイエルンの中盤には推進力が生まれ、持ち味であるポゼッションサッカーはより強い勢いをもって、相手選手たちに襲い掛かる。
現時点でも落ち着きのあるサンチェス選手が、他の選手たちとの戦術理解度が深まればサンチェス選手の凄みはさらに膨れ上がり、本物の化け物ができあがることだろう。

おすすめの記事