「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【予想してみた!】もしヴァンフォーレ甲府が優勝したら?

2016 9/8 02:39
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

過去最高13位が一気に優勝したらJリーグ史上快挙!

2006年シーズンに初めてJ1に昇格しながら、2008年シーズンにはJ2へ降格。2011年に再びJ1へ舞い戻り、2012年にはJ2へ降格。常に降格の危機に迫られるヴァンフォーレ甲府。

過去、J1最高順位も13位と上位戦線に食い込むことすらできていない。そんなヴァンフォーレ甲府が2016年シーズンで優勝したら、Jリーグ史上初の快挙ともいうべき記録になりそうだ。

歴代優勝クラブは上位戦線を経験したのちに優勝している。上位戦線を経験していないヴァンフォーレ甲府の突然の優勝ともなれば、Jリーグに激震が走ることは間違いない。

最優秀選手賞にはMF石原克哉が選出!?

ヴァンフォーレ甲府が優勝したら、最優秀選手賞はMFの石原克哉が受賞するだろう。

ヴァンフォーレ甲府に在籍16年目の石原。献身的なプレーが特長で、J1昇格に貢献しているのはもちろん、メンバーからの信頼感も抜群。MVPに輝いた暁には、37歳という年齢から「遅咲きのミスターヴァンフォーレ」として雑誌やテレビをはじめ、メディアで目にすることもあるだろう。

ヴァンフォーレ甲府史上初の日本代表選手誕生!?

日本代表の選手に選ばれるには、Jリーグでの活躍が最低条件。現在、ヴァンフォーレ甲府から日本代表に選ばれている選手はいない。2016シーズンで優勝すれば、ハリルホジッチの目にとまり、日本代表に選出される可能性も大いにある。

石原は年齢的に難しいと思われるが、若手ボランチでセレッソ大阪でもプレー経験がある黒木聖仁なら選出されるかもしれない。2016年シーズンの2ndシーズン第4節で鹿島アントラーズ相手に得点を挙げ、アンダー21日本代表に選出された経歴もある黒木なら、経験を武器に未来の日本代表として活躍してくれるのではないだろうか。

優勝の流れに乗って中田英寿が名誉顧問に!?

元日本代表の“ヒデ”こと中田英寿は山梨県の甲府市出身。ヴァンフォーレ甲府が優勝すれば、ヒデから祝福されるかもしれない。そしてそれが縁となり、ヴァンフォーレ甲府の名誉顧問に就任ということにもなりかねない?

そうなれば甲府市民のサッカーへの関心は高まり、スタジアム動員数も伸び運営資金が潤うだろう。助っ人外国人や他のクラブの主要選手の獲得にも成功し、クラブにとってのメリットが浮上してくるはず。

おすすめの記事