「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

Jリーグ開幕直前!サッカーを戦術的に見るポイントは

2019 2/22 07:00中山亮
サッカーボール,ⒸSPAIA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSPAIA

フォーメーションを見る

いよいよ2019年のJリーグも開幕間近。週末にリーグ戦が行われる日常が戻ってくる。選手のスーパープレーに酔うも良し、結果に一喜一憂するも良しとサッカー観戦の楽しみ方は十人十色。本記事では開幕を前に、少しマニアックな、戦術からサッカーを楽しむこととその際のポイントを解説する。

サッカーで各チームの戦術を考える際に、まず把握すべきなのが選手の配置を表すフォーメーションだ。

試合中は状況に応じてピッチの中を移動するので、選手の位置は刻々と変化していくのだが、選手同士がスムーズな連係を取るために、基本の立ち位置となるフォーメーションが決まっていることがほとんどだ。

このフォーメーションには様々なパターンがあるが、ジャンケンのようなはっきりとした優劣は無く、現代のサッカーではフォーメーションがそのまま戦術を表しているわけでも無い。

しかし、フィールドプレイヤー10人の中でDF、MF、FWをどのように配置するかといった点では必ず戦術的理由がある。戦い方の意図を読み解く上で、欠かせない情報となるのがフォーメーションなのだ。

おすすめの記事