「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【35歳以上GK限定】ゴールを守る鉄壁のサッカー選手をご紹介!

2017 9/13 14:03dada
イケル・カシージャス選手
このエントリーをはてなブックマークに追加

川口と守った日本のゴール!楢崎正剛

1976年4月15日生まれの楢崎正剛選手(以下、敬称略)は、名古屋グランパスエイトと日本代表のGKとして活躍を続けてきた。

安心してゴールを任せられる優れたセービングに加え、後方からの味方へのコーチングにも定評のあるGKだ。代表ではあの川口能活選手との2人体制でゴールを守り続け、日本サッカーの国際舞台での躍進に多大な貢献をしてきた。

2016年の名古屋グランパスエイトのJ2降格は、Jリーグに大きな衝撃を与えるとともに、田中マルクス闘莉王選手ら多くの主力離脱を招いた。フロント、選手、サポーター、クラブに関わるすべての人々の関係にも揺らぎが生じなかなか苦しい時期を迎えた。

そんな状況下でも、楢崎は名古屋グランパスエイトのゴールを守り続ける。「ナラ」の愛称で親しまれる彼には、今までもこれからも大きな信頼と期待が寄せられていくことだろう。

おすすめの記事