「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

山形の強豪!山形中央高校サッカー部ってどんなチーム?

2017 5/15 09:56芝田カズヤ
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

強さの背景には学校の仕組みがある?

そんな東北地方でも上位の強さを誇る山形中央高校ですが、その強さの理由はどのようなものがあるのでしょうか?
要因は多数ありますが、その1つに山形中央高校の学校の仕組みがあります。山形中央高校には普通科の他に体育科が設置されています。山形中央高校のホームページには体育科について以下のように紹介されています(一部抜粋)。

得意種目をさらに伸ばし高める専攻実技を実施します。

出典: 山形県立山形中央高等学校ホームページ

この文の通り、体育科に所属する生徒は自分の専門である種目に取り組むことができる環境があるのです。

山形県は群雄割拠

全国大会に何度も出場し、学校としてもサッカーに取り組みやすい環境がある山形中央高校。しかし、山形県の高校サッカーは現在群雄割拠の状況になっていて、県内の予選を勝ち抜くだけでも至難の技だと言えます。
過去5年の高校選手権の山形県代表校を見てみると毎年出場校が違っていて、連続出場しているチームはいません。最後に連続出場したのは2010年、2011年の羽黒高校が最後です。これを過去10年まで伸ばしてみても2年連続出場が2校(羽黒、山形中央)あるのみです。
さらに近年では米沢中央高校や東海大山形高校などが高校選手権に初出場するなど新勢力も台頭してきています。このように山形県を勝ち抜くにもかなりの力がないと突破することができなくなってきています。

2017年の山形中央は期待できる?

そんな群雄割拠の山形県ですが、2017年はどうなるのでしょうか?
これはあくまでも予想ですが、山形中央高校には期待できるのではないかと考えられます。 その理由として、2017年はプリンスリーグ東北に参戦し、高いレベルのチームとの試合を経験できることが挙げられます。
また、2016年度の山形県の新人戦で優勝し、東北大会へと進んでいることも新チームへの期待となります。この東北大会では、2016年の高校選手権チャンピオン青森山田高校に、0-2で敗れていますが、それでも前半は0-0で試合を進めるなどしています。実際に試合が始まるのはこれからですが、是非とも期待したいところです。

まとめ

山形中央高校について紹介してきました。新人戦優勝、プリンスリーグ参戦など2017年に期待できるようなトピックスがたくさんあります。山形県を勝ち抜くことは簡単ではありませんが、その先にある全国大会での勝利にも期待しましょう。

おすすめの記事