「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

釜石はラグビーとともに 釜石鵜住居復興スタジアムに込められた想い

2018 8/17 13:00SPAIA編集部
釜石鵜住居復興スタジアム,ⒸSPAIA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラグビーW杯を通じて、釜石を世界へ発信

今回取材を行って、ラグビーW杯へ向けての意気込みだけでなく、ラグビーを通して震災からの復興、そして釜石市全体を盛り上げていきたいという想いがひしひしと伝わってきた。釜石市では、地元の子供たちがラグビーW杯で訪れる世界の人々と交流し、一緒になってふるさとづくりをするための取り組みも準備している。

ぜひ釜石鵜住居復興スタジアムに足を運ぶ際には、試合観戦だけでなく、そういった取り組みに触れ、震災からの8年の歩みを体感していただきたい。そして、チームや選手を応援するその熱量に釜石の想いも乗せて、世界へ発信してほしい。

釜石鵜住居復興スタジアム,ⒸSPAIA

おすすめの記事