「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

オービックシーガルズの要!アメフト選手・菅原俊をピックアップ

2017 3/3 09:51
アメフト
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典: http://www.47news.jp

オービックシーガルズに所属している菅原俊選手は、QBとして卓越した活躍を常に果たしており、日本におけるアメフトの第一人者になっています。 本稿では、そんな菅原選手の経歴などを振り返っていきます。

大きな注目を集めた法大時代

菅原選手がアメフト選手として日本で注目を浴びるきっかけになったのは、法政大学時代です。
所属した法政大学トマホークスですぐに中心選手となった菅原選手は、3年連続となる甲子園ボウル(学生アメリカンフットボールにおける最高のチームを決定する試合)出場に貢献することになり、大きな脚光を浴びました。
大学生の段階ですでに日本のトップ選手になったということもあり、菅原選手は社会人リーグからもトップクラスの注目を受けたのです。

Xリーグでもすぐに活躍するが……

大学を卒業した菅原選手は、社会人リーグ「Xリーグ」に所属しているオンワードオークスに入団しました。 そして入団後いきなり出場機会をつかむようになると、EASTディビジョン新人賞、オールXリーグを獲得するなど、社会人の舞台でもトップであることを証明したのです。
そんな活躍とは裏腹に、オンワードは業績の悪化に歯止めがかからず、2009年の段階で活動を終えることになり、菅原選手は不可抗力でチームを失うことになりました。

おすすめの記事