「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

SPAIA(スパイア) スポーツビッグデータメディア 開始します。

2016 8/23 17:09
CEO挨拶
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツビッグデータを世界に発信

まもなくスタートするSPAIA(スパイア)は、ファン、アマチュアの選手、選手、球団、団体にとってよりよい価値を発信する使命があると私は考えており、スポーツを通じて全く新しいメディアの形を創造し、様々なメディアとも共存していきたいと強く願っています。

また私自身がスポーツの数字やデータに大変深い興味を持っており、今までファンが見たくても見られなかったスポーツデータをAI(人工知能)やML(機械学習)といった最先端の技術も扱いながら、ファン・選手・球団・リーグをつなげるようなカタチになれるように尽力いたします。

私がスポーツメディアをやりたいと言い出したのは、2014年1月でしたが、「本気でやる」と公言しはじめたのは2015年1月でした。

人生とは不思議なもので自分がやりたいこととテーマがはっきりすると、急速に物事が実現し始めます。そして多くの方々に助けていただき、まもなく私が理想としていたスポーツメディアがリリースできそうです。

しかしスポーツには、美容や健康というテーマもあり大変幅広いジャンルであることは間違いありません。
つまりスポーツメディアには日々のデータをユニークにお届けしたり未来を予測するようなことだけではなく、閲覧して下さるユーザー様にとって有意義でなくてはならないのと、すべてのスポーツのニーズに応えないと意味が無いと感じております。

私は、このSPAIAをAmazonのように、「ここにくればデータ、未来予測、情報、コミュニケーションなど様々な活動のスポーツのプラットフォームになることを目的」とし、精進してすすめております。

情報、スポーツビッグデータ、予測、解析、コミュニケーション、ベッティングシステムが融合した新たなメディアとなれるよう命を削ってでも成し遂げたいと考えております。

どうかSPAIAを温かく見守って下さい。

2016年9月16日
株式会社グラッドキューブ
代表取締役 CEO
金島弘樹 Hiroki Kaneshima

おすすめの記事