「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

女子中学生レーサーJuju&野田英樹氏に聞く② 「世界と日本では現場の感覚が違う」

2019 8/5 06:00河村大志
インタビューに答えるJuju選手ⒸSPAIA
このエントリーをはてなブックマークに追加

若くして活躍する日本人は小さい時から世界を知っている

-変に充実しているというか、求めなくても揃っている日本独特の環境がありますよね。

英樹さん:求めると嫌われるお国柄なんですよ、日本は。人と違うことをしてしまうと「それは違う」と教育されてしまう環境がある。外国に行くとそれをやらないと周りは付いてきてくれない。だから日本人が最初に出て行った時は苦労したわけですけど、最近は違いますよね。

今若くして活躍する日本人は小さい時から世界を知ってる。その世界の感覚を持ったまま成長してるからだいぶ変わってきたんじゃないかな。昔は日本でずっと育って大人になって外国に行く。それだとそのギャップに気づくまでにいなくなってしまう。成績を出す選手もいるけど気づくまでに時間がかかってしまう。そこそこの結果までしかたどり着けない時代があった。今はだいぶ違うと思う。

おすすめの記事