「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

知ってるだけで全然違う!競馬で勝つためのコツをご紹介

2016 9/13 15:42
馬券
このエントリーをはてなブックマークに追加

確率から考える競馬と自分なりの見極めとは

競馬はギャンブル、あくまで数字のゲームと捉えるなら、確率論という考え方で導き出せる方法があります。例えば“出走頭数”というレースに出る競走馬の数を示したものがありますが、18頭と9頭では勝率が大きく変わってきます。1位が当たる確率は18頭であれば18分の1、9頭では9分1です。どちらが予想しやすいかといえば、当然確率の高い9頭の後者ですね。
そういった確率論での考え方は、どんな応用もできます。馬券も高配当が期待できる3連単より、単複の馬券の方が当然ですが当たりやすくなります。そういったデータと確率論を駆使し、勝率を上げていくことはとても大切です。そして馬の状態や血統、コースの読み、ジョッキーの采配などを自分の目で見極めを行いながら、数字やデータを加えると予想が的中していく確率もきっと上がっていくでしょう。
ギャンブルは確実に勝つ方法がないので、いつかチャンスが巡ってくることを信じて勝ち負けに一喜一憂せず、負けることが当たり前と思って競馬を楽しみましょう。

まとめ

競馬をやる上での心得をご紹介いたしました。
「なんだ、なかなか勝てないのか……」と諦めるのではなく、勝率を上げるためにデータや数字などの確率を駆使することと、自分の目で馬の状態などを見極めることが大切です。
そして最後はやはり競馬を楽しむ!ということが1番のポイントではないでしょうか。

以上「知ってるだけで全然違う!競馬で勝つためのコツをご紹介」でした。

おすすめの記事