「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【セントライト記念予想まとめ】馬場が合いそうな馬が人気 SPAIA予想陣の本命は?

2020 9/21 09:00SPAIA編集部
イメージ画像
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSPAIA

馬場の観点から狙うべき馬は?

9月21日(月)に中山競馬場で行われるのはセントライト記念である。 少頭数でのレースとなったが、SPAIA予想陣はどう予想したのか?

5人中2人に本命に推されたのがバビット。馬場適性で予想する坂上明大氏、三木俊幸氏から本命に推された。 三木氏によるとバビットは

「前走のラジオNIKKEI賞は、開幕週の稍重馬場で後続に5馬身差をつけて逃げ切り勝ち。斤量53kgと軽ハンデだったが強いレース内容だった。2走前の早苗賞はSペースで上がり33.8で勝利しているが、それ以外のレースは35.8〜36.6と上がりのかかる条件で好走していることからも、今の馬場は合いそう。今回も逃げることができそうなメンバー構成なので面白い存在だ。」

とのこと。前走ダービー組が優勢なこのレースだが、今年は例年とはちょっと違う結末となるのか?注目したい。

2020年セントライト記念予想まとめ



AI予想エンジンKAIBA
◎フィリオアレグロ
○リスペクト
▲ガロアクリーク
△サトノフラッグ
×ダノンファスト

東大HC
◎ココロノトウダイ
○ガロアクリーク
▲バビット
△フィリオアレグロ
×サトノフラッグ
×リスペクト

三木俊幸(馬場適性チャート)
◎バビット
○サトノフラッグ
▲ヴァルコス
△ガロアクリーク
×フィリオアレグロ

坂上明大(馬場/展開バイアス)
◎バビット

SPAIA編集部
◎ヴァルコス
〇バビット
▲ガロアクリーク
△サトノフラッグ
×ココロノトウダイ

おすすめの記事