「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【CBC賞】降着した馬の次走の成績は?京大競馬研の予想は?

2020年CBC賞データインフォグラフィックⒸSPAIA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSPAIA

前走GⅢ組は苦戦だが、その他に差はない

7月5日(日)に阪神競馬場で行われるCBC賞(GⅢ.芝1,200mハンデ)。今年は京都競馬場の改修工事が始まる影響で7月が阪神開催、9月が中京開催となっており、CBC賞は阪神での開催となっている。

そのため過去のデータが使いづらいので、使える部分は使いつつ、週末雨予報ということで、重馬場適性を重視しながら予想を組み立てていきたい。まずは、過去5年の前走クラス別成績について見ていく。

過去5年のクラス別成績ⒸSPAIA

最も勝ち馬を出しているのは前走OP特別組(リステッド含む)で、4勝をあげている。しかし、4-1-2-36という成績で出走数が多いだけという見方もできる。

複勝率がいいのは前走GⅠ組と3勝クラス1着馬で、前者が0-1-3-9、後者が1-2-0-3と好成績である。ただ、前走GⅠ組は人気しがちであること、前走3勝クラス1着馬は出走数が少ないという難点がある。

苦戦しているのは前走GⅢ・重賞組(※)で、0-0-0-8という成績だ。程よい間隔で臨めるGⅢがないこともあるだろうが、GⅡ組の0-1-0-5と合わせて好成績を残せていないのは覚えておいて損はないだろう。

前走1着馬の成績がいいことにも注目。前走1着馬の成績は、4-1-0-6とかなりの好成績。その前走は3勝クラス、OP特別、ダート競走など様々であり、前走で勝っている事はかなり影響すると思われる。今年の該当馬はタイセイアベニールとミッキースピリットの2頭であり、どちらも要注目。

※ここでの重賞とは、葵SなどGⅢの一つ下の格付け(G)のレースを意味する

前走1位入線後降着・失格の馬は信用できない?

あまり参考になるデータではないかもしれないが、重賞で1位入線後に降着や失格となった馬の次走成績を調べてみた。

重賞での1位入線後に降着・失格した馬の次走成績ⒸSPAIA

該当馬はクリノガウディ―以外に過去10頭いる。このうち実に7頭が次走で1番人気に支持されているが、1着となったのは1頭、2着が2頭、残りの4頭は着外に敗れている。

全体でも1-2-1-6と人気ほど勝てていないし、凡走も多い。今年のクリノガウディ―は、上位人気が予想されるが果たしてどうだろう。

重馬場適性はどうか

今週の阪神競馬場の天気は金曜日から雨が降る予報となっている。金曜午後から土曜午前にかけてまとまった雨が降る予報であり、土曜のレースでコースの傷みも進むだろう。一旦止んだ雨も日曜にはまた降る予報なので、重馬場への対応力が問われることになる。

そこで、今年の出走馬の中で道悪適性のある馬を探してみる。重または不良馬場での勝鞍があるのは、アンヴァル、ショウナンアンセム、ディメンシオン、ナインテイルズ、レッドアンシェル、ロケット、グランドロワの7頭。

このうち、アンヴァル、グランドロワ、ロケット、ショウナンアンセムなどは特に道悪巧者と言えるだろう。

また、人気馬で見ていくと、クリノガウディ―、タイセイアベニールは問題なくこなしそうだが、ミッキースピリットやアウィルアウェイにとっては少々マイナス材料か。

本命はタイセイアベニール

以上を踏まえて、本命はタイセイアベニール。昨秋の2勝クラスを勝ってから非常に安定した成績を残しており、前走の鞍馬SではシルクロードS2着のエイティーンガールに勝っている。過去には道悪でも安定した成績を残しており、良のダートでも2着経験があることから重馬場も問題なし。前走1着馬の成績もよく、メンバーレベルも大して高くないので本命評価としたい。

対抗は道悪巧者のロケット。前述した道悪巧者の中でも特に道悪の成績がよく近走内容も悪くない。4走前の2勝クラスでは、不良馬場の中、2番手追走からただ一頭上がり35秒台の脚を使って後続を突き放した。前走の安土城Sでは2番手追走から差のない競馬をできており、昇級初戦にしては好内容だ。ここにきて意外と人気しそうな様相であるが、それでも軽量と雨を味方に前進を期待しての対抗評価とする。

3番手評価にクリノガウディ―。前走は最後に寄れてしまい降着となったが、1,200mへの適性や力は示した。ただ、どうしてもまっすぐ走り切れない部分があり、ムラ駆けタイプであることは否めない。しかし、これ以上評価を落とす要素もないので3番手評価とする。

以下、道悪への不安はあるものの連勝中で勢いのあるミッキースピリット、重賞勝ちがあり爆発力のあるアウィルアウェイ、連闘だが道悪なら買いたいグランドロワまで印を回す。買い目としてはタイセイアベニールの単勝と◎から印を打った馬へのワイドを、金額調整して勝負したい。(文:川崎)

2020CBC賞予想印
◎タイセイアベニール
〇ロケット
▲クリノガウディ―
△ミッキースピリット
×アウィルアウェイ
☆グランドロワ

おすすめの記事