「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

鈴木愛、惜しくも平均ストローク更新ならず。女子プロゴルフツアー全日程終了

2018 11/27 15:00SPAIA編集部
鈴木愛,Ⓒゲッティイメージズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

年間トップ10回数1位は比嘉真美子

年間トップ10回数の1位には、出場33試合中18回のトップ10入りを果たした比嘉真美子が輝いた。初戦「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」の予選落ちから始まった今シーズンだったが、4戦目の「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」で立て直し2位に入ると、7戦目の「KKT杯バンテリンレディスオープン」で今季初優勝を挙げた。

以降も予選落ちは何度かあるもののベスト10入りを重ね、メルセデスランキングはアンに次ぐ3位、賞金ランキングは1億円を突破して鈴木に次ぐ4位、平均ストロークはアンに次ぐ4位と、昨季実績を大幅に更新した。

ただし、ベスト10入りの回数は多いのだが、優勝も2位も1度きりと優勝争いにあまり加われなかったのは残念の一言。来季は、ドライビングディスタンス3位の飛距離を武器に、ワンランク上のゴルフを目指してほしいところだ。

おすすめの記事