「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ゴルフ観戦するときに知っておいてほしい8つのマナー

2016 8/30 05:51
ゴルフ
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯電話はマナーモードかOFF

コース内では携帯電話の利用にもマナーがあります。電源をOFFにしておくか、音の出ないマナーモードにしましょう。プレー中の通話は禁止です。
音を立てて携帯電話が鳴った場合、選手の集中した状態を邪魔する可能があります。コース内では話すことはやめましょう。話し声で選手がプレーに集中できないこともあります。
大人のスポーツと言われているゴルフなので、選手を気遣い、選手の素晴らしいパフォーマンスが見られるようにギャラリー側も選手同様にマナーを守っていきたいところです。

サインはプレー終了後に

グリーン終了後や次のティーグラウンドへの移動のとき、握手やサインを選手に求める方がたまにいます。 お目当ての選手が近くを通ると、サインをお願いしたり握手したくなったり、肩をたたく等応援の気持ちを伝えたくなりますが、選手の集中力が下がって十分なパフォーマンスにつながらなくなることこそ、避けたいものです。
サインのお願いなどは、すべてのプレー終了後にしてください。

おすすめの記事