「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

トッププロも在籍、全国のゴルフ強豪高校をピックアップ

2017 10/13 10:05hiiragi
ゴルフ スクール
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年全国高等学校ゴルフ選手権女子1位校、2位校、3位校

2017年第38回全国高等学校ゴルフ選手権大会女子団体戦では、滝川第二高等学校が優勝した。
1984年創設の滝川第二高等学校は、神戸市にある私立高校だ。2011年の第20回大会で6位に初登場した。その後、中山三奈選手、中井美有選手、坂下莉彗子選手が次々に入学した2006年と2007年には3位、2008年の第29回大会では2位と、優勝まであと一歩に迫ったが初優勝とはならなかった。

堀琴音選手、山田水萌選手、西智子選手を擁して臨んだ2012年~2013年にもチャンスは訪れたが、ここでも2位が最高位で初優勝は飾れなかった。

女子団体2位は麗澤高等学校だった。
1935年に創設された麗澤高等学校は、千葉県柏市にある私立高校で、ゴルフ部は1981年に創部された。 全国高等学校ゴルフ選手権大会では初出場を飾り、長野未祈選手以下全員がスコアをまとめ2位に食い込んだ。2016年日本女子オープンで長野未祈選手は、3日目単独首位に立ち、注目を集めた。

3位に入った熊本国府高等学校は、熊本市にある私立高校だ。ゴルフ部は2009年に創部され、全国高等学校ゴルフ選手権大会では2014年田中瑞希選手、大里桃子選手ら全員1年生で初優勝を挙げ、2016年には2度目の優勝を成し遂げた成長株だ。
3回目の優勝を狙ったが惜しくも3位に終わってしまった。

おすすめの記事