「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ここまで強気だと気持ちいい!女子プロゴルフ、野村敏京選手

2017 8/17 16:20fnman
ゴルフ nomura
このエントリーをはてなブックマークに追加

USLPGAで初優勝、そしてオリンピックへ

野村選手にとって2014年、2015年は単調な年で終わった。そして2016年はオリンピックイヤーだ。日本女子の出場枠は2人が濃厚で、2016年7月11日時点のワールドランキング順で決まる。野村選手の2016年始めのランキングは79位と日本勢では9番目の位置だった。
しかしここから野村選手のゴルフが変わる。3戦目となるISPSハンダ・オーストラリアン女子オープンで世界ランキング1位リディア・コ選手との接戦に競り勝ち、アメリカLPGAでの初優勝を手繰り寄せる。この時、リディア・コ選手より私の方が上だといった優勝会見は野村選手の負けず嫌いな性格をよく表している。
この優勝で世界ランクは48位に躍進、宮里美香選手、大山志保選手に次ぐ日本勢3位となりオリンピック代表争いに名乗りを挙げた。好調は続き4月のスインギング・スカートLPGAクラシックで2勝目を挙げると、世界ランクも23位まで浮上、オリンピック代表の座を確実にする。
大山選手と出場したリオオリンピックでは4位とメダルには一歩届かなかった。それでも、2016年は27試合に出場して、優勝2回、賞金獲得額1,228,295ドルでランキング11位と結果を残した。大躍進を遂げ今後が楽しみだ。次はメジャータイトルに挑戦してほしい。

おすすめの記事