「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

あの人は今?引退後も話題のイケメンフィギュア選手

2018 4/28 11:17SPAIA編集部
ジェフリー・バトル
このエントリーをはてなブックマークに追加

シングルではなくペアで活躍 ジョン・ジマーマン(アメリカ)

4人目は、アメリカのジョン・ジマーマンを紹介しよう。シングルではなくペアで活躍した選手で、全米選手権では00年~02年まで3連覇を達成。 四大陸選手権では銀メダル、世界選手権でも銅メダルの経験がある。オリンピックでは、2002年のソルトレイクシティに出場し5位。 パートナーの伊奈恭子とともに、大きな話題となった。

長い髪に彫りの深い目、高い鼻とがっちりとした体は、俳優としてそのまま映画に出てきそうなほど。実際に映画『俺たちフィギュアスケーター』で本人役として出演したこともある。

日本人スケーターとして多数の実績を残した高橋大輔

日本人が世界に誇るイケメン選手といえば、やはり高橋大輔だ。00年代を代表するフィギュアスケーターの1人で、世界一ともいわれたステップを武器に、数多くの実績を作っていった。 世界選手権では銀メダル2度、金メダル1度。2010年のバンクーバーオリンピックでは銅メダルを獲得している。

日本人にしては目鼻立ちがハッキリとしており、その存在感は他の日本人選手とは一線を画していた。現在はアイスショーに留まらず、テレビや舞台などでも活躍している。

おすすめの記事