「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

初心者でも安心!四国のおすすめボルダリングジム5選

2016 12/21 10:03
スポーツクライミング
このエントリーをはてなブックマークに追加

【徳島】レンタルセットがおすすめな「キオラブロズトティ」

徳島市の南沖洲5丁目に位置するボルダリングジム「Kiaora Bros Toty(キオラブロズトティ)」。エキスパートの方はもちろんのこと、初心者のひとり来店も大歓迎のアットホームな雰囲気が特徴だ。 初心者の方には、初回登録料(1620円)と施設使用料(平日1620円/土日祝日1980円)、レンタルシューズ(430円)、レンタルチョーク(110円)がセットになったスターターパック(平日4100円/土日祝日4400円)がおすすめである。

【徳島】県内初の本格的なボルダリングジム「Roots(ルーツ)」

徳島県では初となる本格的なボルダリングジムとして誕生した「Roots(ルーツ)」。板野郡藍住町にあるボルダリングジムで、藍住町役場のほど近くに位置する。
初回登録料が1620円で、利用料金は一般平日1600円、土・日・祝祭日が2000円。月額の会員制度も設けていて、月額会員が月10000円、半年会員が50000円となっている。何度か通って良さそうであれば、1ヶ月分お得になる半年会員がおすすめだ。

【高知】市内で唯一となるボルダリングジム「ストーンラブ」

高知市南川添にある「stone0(ストーンラブ)」は、高知市内にある唯一のボルダリングジムとして親しまれている。 月曜日から木曜日までの平日は22時まで営業しているので、仕事帰りにも通えるのがうれしい点。また、ビギナーウォールも設置しているので、お子さま連れのファミリーの来店が多いのも特徴だ。
利用料金がお得になる親子割や夫婦割を実施しているだけでなく、初回登録料が1000円なので、リーズナブルにボルダリングを楽しみたい方におすすめである。

まとめ

いかがだろうか? 初心者はもちろん、エキスパートの方にもおすすめのボルダリングジムを紹介した。 どこのボルダリングジムに行けばいいのかわからないという方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事