「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

折茂社長一日付き人を本当にやりました!「オリモVSシマダ 同級生ガチンコ対談」

島田慎二社長,折茂武彦社長,Ⓒマンティー・チダ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⓒマンティー・チダ

折茂社長が島田社長の付き人?

事の発端は、千葉ジェッツとレバンガ北海道の対戦試合で実施した「オリモvsシマダ どちらが多くTシャツを売れるか!?47歳社長対決」だった。負けたチームの社長は、勝ったチームの社長の「1日付き人になる」というペナルティ付きの共同企画だ。

対象試合と対決結果は以下の通りとなり、折茂社長が島田社長の「1日付き人」をすることに決定。

「オリモvsシマダ どちらが多くTシャツを売れるか!?47歳社長対決」結果

折茂社長が島田社長のカバンを持つ?

折茂社長の「1日付き人」が始まった。まず、両チームのオフィシャルスポンサーである「JAL日本航空」でシーズン終了の挨拶をしたあと一度事務所に戻り、今度は千葉ジェッツのオフィシャルパートナーである「リンクス・ビルド」に挨拶訪問をする予定だ。

事務所に戻った際に島田社長が「折茂くん、コピーを頼めるかな?」と声をかければ、「かしこまりました」と折茂社長がコピーをとりに行き、「リンクス・ビルド」のエレベーターに乗り込む際には、行き帰りともに島田社長のカバンを持った折茂社長がエレベーターのドアを抑えながら中へ誘導。バスケットボール選手としての「折茂武彦」しか知らない筆者には想像できなかったレアな場面に遭遇することができた。

おすすめの記事