「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

新天地で上位進出!Bリーグ2017-2018シーズン名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

2017 11/27 11:48hiiragi
バスケットゴール
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルフィンズ魂を受け継ぐ最古参、中東泰斗選手

中東泰斗選手は身長191cm、体重80kgのシューティングガードだ。滋賀県の光泉高等学校から明治大学に進み、2015年に当時の三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋に入団した。
NBL最後となった2015-2016シーズンで新人王に選出されている。Bリーグの2016-2017シーズンでは、出場56試合中42試合でスターティングメンバーとして起用されたが、平均7.2得点と物足りない成績だった。

2017-2018シーズンは石崎巧選手と鵜澤潤選手が抜け、笹山貴哉選手と共にチームの最古参となった。9節終了時点でチームは6勝11敗の5位となっている。若手主体のチームだけに上手くリードを保ち勢いをつけてほしい。

おすすめの記事