「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【北陸を崩せる実力校はどこか】福井県のバスケ強豪校5選

2016 7/31 09:20
福井 高校 バスケ
このエントリーをはてなブックマークに追加

急激な成長で強豪校の仲間入り「藤島」

理数教育に重点を置くため、文部科学省にスーパーサイエンスハイスクールに指定されたことがある福井県有数の進学校「藤島」。近年、劇的にチームが成長して、県大会でも上位に食い込むチームとなった。2015年の戦績はインターハイ県予選4位、ウインターカップ県予選では決勝で北陸と対戦したが及ばず2位となった。しかし、ウインターカップは1、2年生が主体のチームであり、準決勝では福井商業も破っての活躍を見せたことから、2016年以降も一層の飛躍に期待がもてる。

主要タイトルはほぼ全てベスト8以上の強豪校「啓新」

啓新(福井市)はかつて福井女子高という名前の女子高だったが、1998年に共学化した学校である。そのため、女子の割合が多いのだが、男子バスケ部も県大会で上位に食い込む力を持っている。2015年から過去5年間はインターハイ、ウインターカップなどの主要タイトルの県内予選はほぼ全てベスト8以上の成績を残している。2015年もインターハイ県予選3位、ウインターカップ県予選ベスト4と、強豪校の一角として存在感を放っている。

おすすめの記事