「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

メジャーで安定した成績を残し続ける上原浩治選手の凄さ

2017 8/17 16:20cut
野球ボール,ⒸShutterstock.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

カブスへ移籍、それから

2017年シーズンに42歳となる上原選手は新チームとして2016年シーズンにワールドチャンピオンとなったカブスと契約をする。代理人によると少なくとも6球団と交渉していたようで、上原選手は争奪戦となっていた。
メジャーリーグでは35歳を過ぎたあたりから大きな功績を残した選手でもメジャー契約ができずにマイナー契約となることが多くある。しかし、年齢の壁を乗り越え上原選手は毎年安定した実績を残していることから多くのオファーがあったのだろう。
1年間だけのパフォーマンスだけではなく、長く安定して結果を残している上原選手の今後に注目だ。

おすすめの記事