「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【飛騨美濃の精神】岐阜県の野球強豪校5選

2016 8/26 13:36
高校生,練習
このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜県を代表する名門 中京高等学校

1973年の選抜で初出場を果たし、現在まで夏に5回、春にも5回甲子園へ出場している。2010年の新人王に輝いた榊原 諒(元オリックス)など有名なOBも多数輩出しており、現在もバイタリティー溢れる選手たちが在籍している。しかし甲子園出場は、2007年選抜を最後に遠ざかっていた。
そんな中、強豪と名高いNTT西日本で2011年まで監督を務め、名将と呼ばれた橋本哲也新監督が就任したのだ。中京はこの名将に率いられ、2季連続で東海大会への出場権を獲得するという功績を収め、古豪復活の兆しを見せている。

まとめ

選手たちの頑張りや監督の采配などは勿論だが、高校野球には常にドラマがあり、見ている私達にも感動を与えてくれる。それぞれが悔いの無いよう、精一杯プレーしてほしい。

おすすめの記事