「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【てげー強いよ!】宮崎県の野球強豪5選

2016 7/31 09:20
宮崎県 高校野球
このエントリーをはてなブックマークに追加

監督は苦労人!【宮崎日大高校】

出場するのは選手、というのはもちろんですが、宮崎日大高校は選手を率いている榊原監督が特徴といえるかもしれない。 自身も宮崎日大高校を卒業し、プロへ入りしたものの活躍できず、焼き肉店経営やサラリーマンを経て、母校の監督に就任した翌年に甲子園出場を果たした。 就任してすぐの宮崎県大会優勝、甲子園出場という実績があり、その指導能力とカンの鋭さは多方面から高い評価を受けている。頭脳力の高い榊原監督に率いられる宮崎日大高校が、どんな結果をおさめるか楽しみだ。

公立の星【都城工業高校】

2016年の第63回宮崎県大会を制したのは、都城工業高校だった。決勝戦では15-2という圧倒的な差で勝利し、今年の夏の大会のシード権を獲得し、甲子園出場に弾みがついたと言ってもいいかもしれない。 これまで甲子園出場の経験はありませんが、確実にその技術と経験は上がってきており、もしかしたらと期待できるところまで来ているのは事実である。 他の私立高校に比べて注目度や前評判は決して高くありませんが、ぜひとも注目してほしい高校だ。

おすすめの記事