春の東邦とまで言われた東邦高校野球部の歴史と戦績|【SPAIA】スパイア

「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

春の東邦とまで言われた東邦高校野球部の歴史と戦績


野球

Photo by mTaira/Shutterstock.com

春の甲子園にはめっぽう強く“春の東邦”の名をほしいままにした東邦高校。2016年も春夏同時出場で元気な姿を見せてくれた。ここでは、東邦高校野球部について、歴史や甲子園での成績、卒業生選手などについて紹介する。

春の東邦と言われるわけは、出場回数と優勝回数

東邦高校は名古屋市にある私立高校だ。設立は1923年(大正12年)、野球部は1930年に作られた。甲子園初出場は春が1934年の第11回大会、夏が1939年の第25回大会だった。以降春が28回、夏が17回と合わせて45回を数える。
特に春の成績が素晴らしく、1934年の初出場での優勝をはじめ、1939年、1941年、1989年と4回優勝に輝いた。また、初出場から3回目の優勝までは、8年連続で選抜され、優勝3回のほかにも準優勝1回、ベスト4が3回、ベスト8が1回と初戦敗退は1度もない。

春夏同時出場も、春はベスト8、夏は初戦で敗退

1973年には、春が15回目の出場、夏は7回目の出場と、春夏同時出場を果たす。この時の捕手が、後に読売ジャイアンツで活躍する山倉和博選手だった。
1回戦では九州代表佐賀県の唐津商業に3-1、2回戦では山倉選手のホームランも出て、近畿代表兵庫県の報徳学園に4-3で勝利し、準々決勝に進出、横浜高校と対戦した。試合は1回2点2回1点と序盤に点を取られ、そのまま0-3で敗れてしまう。夏の大会では初戦で高知商業に3-5と敗れ姿を消す。
山倉選手はその後早稲田大学に進み、読売ジャイアンツに入団した。

48年ぶりとなった春の甲子園4勝目

1941年の優勝以降、春の甲子園に出場はするものの、ベスト8止まりまでで、優勝が見えてこなかった。しかし、2年連続20回目の出場となった1989年第61回大会では、48年ぶりの優勝を果たした。
前年の準優勝で自信をつけて臨んだこの大会は、エース山田喜久夫投手の力投で、1回戦、2回戦は完封で勝ち進む。準々決勝では近畿代表大阪の近大付属高校に、延長10回サヨナラ勝利。
準決勝では近畿代表京都西に4-2で勝利して、決勝ではやはり近畿代表大阪の上宮と対戦する。投手戦となった決勝は1-1のまま延長戦に。10回表1点を取られて、これまでかと思ったその裏に2点を取り返し、逆転サヨナラ勝利を収めた。

春の東邦で夏に頑張ったバンビこと坂本佳一投手

春の東邦は夏には弱いのかといえば、それがそうでもない。さすがに春のようにはいかないが、ベスト8が3回、ベスト4が1回に、準優勝も1回ある。1977年第59回夏の大会では4年ぶり8回目の出場を果たし、決勝戦まで勝ち進んだ。
決勝戦では、兵庫県代表東洋大姫路高校と対戦、投手戦となり1-1のまま延長になる。しかし10回裏、3ランホームランを許し、サヨナラ負けで準優勝に終わった。この時の投手が1年生ながらエースを務めた坂本佳一投手だった。坂本投手はひたむきに投げる姿が共感を呼び、大会終了後バンビの愛称で人気ものになる。

春夏同時出場の2016年、夏の大会は猛打爆発で3回戦進出

2016年は春夏同時出場を果たした。11年ぶり28回目となった春の大会では1回戦東京代表関東一高に6-0で勝利するものの、2回戦で近畿代表兵庫県の明石商業に0-3で破れる。夏の大会は2年ぶり17回目の出場となった。
1回戦の福井県代表北陸高校戦で猛打が爆発する。19-9で勝利したこの試合は、特に4番ライトとして出場した、藤嶋健人選手の打撃はすさまじく、本塁打1本、3塁打1本、2塁打2本の大活躍だった。
2回戦は青森県代表八戸学院光星高校に9回裏一挙5点の猛攻で10-9で逆転サヨナラを収めるも、3回戦では福島県代表聖光学院に2-5で敗れた。藤嶋選手は2016年のドラフトで中日ドラゴンズに入団する。

まとめ

愛知県の強豪東邦高校の歴史や甲子園での戦績、卒業選手などを紹介した。愛知県は甲子園強豪県として知られている。そんな中で春の東邦として甲子園の歴史を作ってきた。春は勿論、夏の甲子園でもひと暴れもふた暴れもしてもらいたい。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球 試合経過・結果

セ・リーグ

パ・リーグ

{{league_title}}

  • 本日開催される試合はありません

B1 順位表

東地区
中地区
西地区
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}

プロ野球 OPS順位

セ・リーグ
パ・リーグ
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}

人気記事ランキング

SPAIA スポーツコラム ライター募集中!