「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

WBCメンバーの選び方とは?

2017 8/3 14:10Ai Sugimoto
ベースボールプレーヤー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Eugene Onischenko/Shutterstock.com

ワールド・ベースボール・クラッシック(以下、WBC)で注目される要素の一つに、「どの選手がメンバーとして選ばれるか?」がある。ここではWBCメンバーの選び方やその背景、何故日本人メジャー選手が不参加なのかを解説していく。

WBCが定める出場資格とは?

まずWBCが定める選手資格についてみていく。 【WBCへの出場資格】 選手は下記の条件のうちいずれか一つに該当すれば、各代表チームへの出場資格を得ることができる。

・当該国の国籍を有する。
・当該国の永住資格を有する。
・当該国で出生している。
・本人の親のどちらかが当該国の国籍を有する。
・本人の親のどちらかが当該国で出生している。

出典:スポーツ報知(2009年3月19日)「【教えてWBC】<<14>>WBC出場資格は?」

オリンピック憲章のように明確に決められていないため、選手によっては、複数の国の代表資格を持つ場合がある。

日本のWBCメンバーは相談と調整で決められている

日本の場合、WBCのメンバーはどのように決定しているのだろうか。日本では基本的に、国内・MLBで活躍しているプロ選手から選ばれる。これは、他国チームもプロ選手を代表として選んでくるからだ。
さらに選手の起用には日本のWBC監督やスタッフの要望、本人の希望だけでなく、所属チームとの交渉が必要となってくる。それはWBCの開催時期がシーズン前の大切な調整時期だからだ。そのため、所属チームからも選手起用の理解と協力を得ることが必須条件となる。

おすすめの記事