連覇目指すケルバーが第1シードに、全豪オープン | SPAIA

連覇目指すケルバーが第1シードに、全豪オープン


1月12日(木)18時38分配信

【AFP=時事】16日に開幕する全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2017)の女子シングルスのシード順が12日に発表され、アンゲリク・ケルバー(Angelique Kerber、ドイツ)が大会第1シードになった。 前回大会決勝でフルセットの末にセレーナ・ウィリアムス(Serena Williams、米国)を下し、自身初となる四大大会(グランドスラム)のタイトルを獲得したケルバーは大会連覇を狙う。 シュティフィ・グラフ(Steffi Graf)氏の記録を更新する、グランドスラム通算23回目の優勝を目指すセレーナは第2シードとなり、順調に勝ち進むと、決勝で再びケルバーと顔を合わせることになる。 一方、2人の行く手を阻む存在となるであろうアニエスカ・ラドワンスカ(Agnieszka Radwanska、ポーランド)が第3シード、シモナ・ハレプ(Simona Halep、ルーマニア)が第4シードに決まった。昨年の全米オープンテニス(US Open Tennis Championships 2016)準優勝者のカロリーナ・プリスコバ(Karolina Pliskova、チェコ)は第5シードになった。 2017年全豪オープンテニス、女子シングルスのシード順は以下の通り。第1シード:アンゲリク・ケルバー第2シード:セレーナ・ウィリアムス第3シード:アニエスカ・ラドワンスカ第4シード:シモナ・ハレプ第5シード:カロリーナ・プリスコバ第6シード:ドミニカ・チブルコバ(Dominika Cibulkova、スロバキア)第7シード:ガルビネ・ムグルサ(Garbine Muguruza、スペイン)第8シード:スベトラナ・クズネツォワ(Svetlana Kuznetsova、ロシア)第9シード:ジョアンナ・コンタ(Johanna Konta、英国)第10シード:カルラ・スアレス・ナバロ(Carla Suarez Navarro、スペイン)第11シード:エリナ・スビトリーナ(Elina Svitolina、ウクライナ)第12シード:ティメア・バシンスキー(Timea Bacsinszky、スイス)第13シード:ヴィーナス・ウィリアムス(Venus Williams、米国)第14シード:エレナ・ベスニナ(Elena Vesnina、ロシア)第15シード:ロベルタ・ビンチ(Roberta Vinci、イタリア)第16シード:バーバラ・ストリコバ(Barbora Strycova、チェコ)第17シード:カロリーネ・ボズニアツキ(Caroline Wozniacki、デンマーク)第18シード:サマンサ・ストーサー(Samantha Stosur、オーストラリア)第19シード:キキ・ベルテンス(Kiki Bertens、オランダ)第20シード:張帥(Shuai Zhang、中国)第21シード:キャロリン・ガルシア(Caroline Garcia、フランス)第22シード:ダリア・ガブリロワ(Daria Gavrilova、オーストラリア)第23シード:ダリア・カサキナ(Daria Kasatkina、ロシア)第24シード:アナスタシア・パフリュチェンコワ(Anastasia Pavlyuchenkova、ロシア)第25シード:ティメア・バボス(Timea Babos、ハンガリー)第26シード:ラウラ・シグムンド(Laura Siegemund、ドイツ)第27シード:イリーナ・カメリア・ベグ(Irina-Camelia Begu、ルーマニア)第28シード:アリーゼ・コルネ(Alize Cornet、フランス)第29シード:モニカ・プイグ(Monica Puig、プエルトリコ)第30シード:エカテリーナ・マカロワ(Ekaterina Makarova、ロシア)第31シード:ユリア・プチンツェワ(Yulia Putintseva、カザフスタン)第32シード:アナスタシヤ・セバストワ(Anastasija Sevastova、ラトビア)【翻訳編集】AFPBB News

おすすめの記事

プロ野球試合経過・結果

  • 本日開催される試合はありません