日本高野連、樹徳など3校を善行表彰 | SPAIA

日本高野連、樹徳など3校を善行表彰


1月11日(水)20時8分配信

 日本高野連は11日、大阪市内で業務運営委員会を開き、樹徳、桐生第一(ともに群馬)、一関一(岩手)を善行表彰し、表彰状とボールを贈ることを決めた。

 樹徳の1年生部員2人は昨年10月、群馬県太田市内にある入浴施設の浴槽で意識を失った男性を救助した。桐生第一の3年生部員は同月、前橋市内でうずくまっていた高齢男性を背負い、友人とともに警察に保護を依頼した。一関一の2年生部員は昨年5月、橋の上から川に飛び降りようとしている女性を引き留め、最悪の事態を防いだ。

おすすめの記事

プロ野球試合経過・結果

  • 本日開催される試合はありません