川崎フロンターレのサポーターとは | SPAIA

川崎フロンターレのサポーターとは


出典 http://chantsoccer.com/

2016年シーズン、川崎フロンターレは年間を通して好成績をキープしており、優勝者を決定するシリーズに出場することが有力視されています。 そんなフロンターレにとって一番の味方といってもいい、フロンターレサポーターについて説明していきます。

川崎市を中心にサポーターが集まる

川崎フロンターレのサポーターは地元である神奈川県川崎市を中心に多くのサポーターが集まっています。
地元に密着したチーム運営というのは、サッカーに限らず多くのプロスポーツチームが目指す道でもあるのですが、フロンターレは、クラブとサポーターが一体になって運営を行っているという証左であるといえるのではないでしょうか。
今後もこのような形を続けてサポーター層を拡大していってもらいたいものです。

川崎華族が中心に

川崎フロンターレのサポーターの応援は、川崎華族という私設応援団が音頭を取る形で行われています。
川崎華族は、どのようなフロンターレのサポーターであっても応援することができるスタイルを標榜していて、幅広いサポーターづくりを目指しています。
女性や子供、何よりフロンターレに関しての知識がまだまだ乏しい人であっても簡単に応援の舞台に入っていけるというのはアットホームな雰囲気を作るという意味で非常に大きいといえるでしょう。

熱狂ぶりは抑える

フロンターレのサポーターの応援の特徴には、あまり熱狂せずにブーイングなどといった過激な応援もあまり行わないという点があります。 ブーイングはどのクラブのサポーターであっても非常に賛否が分かれる問題であり、基本的にそのようなことを行ないフロンターレのサポーターは高い評判を受けているのです。
Jリーグに限ったことではありませんが、常に戦う選手に関してはリスペクトの気持ちをもって応援に臨んでもらいたいものですね。

ライバルはマリノス

同じ神奈川県に所在する横浜Fマリノスとフロンターレの戦いは「神奈川ダービー」と称され、大いに盛り上がりを見せます。
フロンターレのサポーターもマリノスには強いライバル意識を持っており、胸に強い闘志を秘めて応援に臨んでいるのです。
クラブの実績では優勝経験のあるマリノスに分がありますが、フロンターレサポーターもそれに負けないような力強い声援を送って選手たちに力を与えています。 神奈川ダービーには今後も注目ですね。

優勝に向かって

現在優秀な成績を残してポストシーズン進出が有力視されているフロンターレですが、大宮アルディージャとの試合でサポーターに逮捕者が出るなど、これまでにはない不穏な空気も流れています。
今後フロンターレがクラブ初の優勝を掴み取るために、フロンターレサポーターの存在が必要なのは間違いありません。 絶対にやってはいけないことをしっかりとわきまえたうえで、最後まで選手たちに力強い声援を送ってサポートしてもらいたいですね。

まとめ

最終的にフロンターレが優勝を勝ち取った時には、地元である川崎市を中心にどれくらいの盛り上がりを見せるのかというのも注目ポイントですね。 フロンターレの選手、サポーター両面に今後も目を離すことはできないでしょう。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球試合経過・結果

  • -
  • -

人気記事ランキング