高校ラグビー注目の強豪校3選 | SPAIA

高校ラグビー注目の強豪校3選


ラグビー

Photo by makieni/Shutterstock.com

高校ラグビーファンや興味のある方必見!
全国のラグビー強豪校の上位5校をピックアップし、それぞれの戦績や特徴などをご紹介いたします。

全国屈指の強豪 東海大学付属仰星高等学校(大阪府)

創立33年を迎えた比較的歴史の新しい高校です。大学進学を視野に入れた手厚い教育など文武両道を唱えています。武としてはラグビー部、野球部、サッカー部をはじめとする多くの体育系部活が全国レベルとして活躍しています。
特にラグビー部は今まで選手権で4回、選抜大会で2回の優勝に輝くなど、獲得した全国タイトルは計8回です。また2015年には「選抜」「7人制」「選手権」全ての大会で優勝を飾り、史上二校目となる全国制覇3冠を達成しました。

神奈川県を代表する 桐蔭学園高等学校

学校法人桐蔭学園が運営する私立の中学高等学校です。厳格な校則でも有名で、運動部と進学指導の両面で力を入れる文武両道のイメージを持たれています。運動部の実績として、ラグビー部をはじめとする多くの部活が全国優勝する成績を収めています。
ラグビー部は花園大会へ10回の出場を果たし、2011年に行われた第90回全国高等学校ラグビーフットボール大会では念願の初優勝に輝いています。中等部ラグビー部は東日本優勝の経験もあり、内部進学生徒の実力が強みのチームです。

全国屈指の強豪校 東福岡高等学校

学校法人東福岡学園が運営を行っている私立の男子中高一貫校で、緑色のスクールカラーと「東」の略称で地元民から親しまれています。有名私立大学へ多くの卒業生が進学するなど優秀な生徒が数多く在籍しているのが特徴として挙げられます。またスポーツ名門校として全国レベルの知名度があり部活動も大変盛んです。
同校ラグビー部は2007年の第87回大会で全国制覇を達成し、国内公式戦83戦無敗を誇りました。最多得点記録や最多勝利数等々の伝説的試合を繰り広げる話題性豊かなチームです。

まとめ

大阪府などの西日本が激戦区といった印象を受けますね。
更なる活躍を期待し、その姿を温かく見守りたいですね。

以上「高校ラグビー注目の強豪校5選」でした。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球試合経過・結果

  • 本日開催される試合はありません

人気記事ランキング