ハムストリングスを痛ませない!正しいウォームアップとクールダウン法 | SPAIA

ハムストリングスを痛ませない!正しいウォームアップとクールダウン法


太もものうしろ

Photo by Maridav/Shutterstock.com

ハムストリングスに痛みを感じる方へ。
1度なるとなかなか治りづらいのがハムストリングスの肉離れです。 今少しでも痛みを感じているならば、正しいケアを一刻でも早く施すべきです。
本稿では、ハムストリングスを守る正しいウォームアップとクールダウン法をご紹介いたします。

ウォーミングアップ前にしっかり動的ストレッチをしよう!

ストレッチには2種類あり、動的ストレッチと静的ストレッチに分けられます。動的ストレッチを行って筋肉を温めておき、その後で静的ストレッチを行って必要な筋肉をしっかり伸ばすとよいでしょう。
動的ストレッチの基本はランニングです。絶対に全速力で走らず、早歩き程度で構いません。そこで徐々に筋肉を温めていき、徐々にピッチを上げていきます。これで十分に体が温まったら、ハムストリングスを意識したアップをしましょう。片足ずつ交互にハイキックするように高く上げるとハムストリングスに効果的に作用しますよ!

最高のウォーミングアップ法!?ブラジル体操を習得しよう。

サッカーの世界ではもう当たり前になっているウォーミングアップ方法があります。それがブラジル体操です。日本代表の選手たちもウォーミングアップとしてブラジル体操を採用しています。体操というと踊りをイメージするかもしれませんが、実施方法としては一定間隔にコーンを設置して、その間隔でサイドステップをしたりキックモーションをしたりします。
サッカーに必要な動作をこのブラジル体操で行うわけですが、他のスポーツでも十分使えるウォーミングアップ法です。ぜひ取り入れてみてください!

おすすめの記事

関連記事

プロ野球試合経過・結果

  • 本日開催される試合はありません