フィギュアスケート衣装ってどんなもの?選び方まで紹介! | SPAIA

フィギュアスケート衣装ってどんなもの?選び方まで紹介!


フィギュアスケート

Photo by Sergey Nivens / Shutterstock.com

華やかなフィギュアスケートに興味がある方へ。 選手たちの衣装は、どのようにして決められていたり、作られているのか。知りたい人も多いでしょう。 衣装も個性的なものから華やかなものまでさまざまです。今回はそんな衣装についてお伝えします。

フィギュアスケートの衣装について

素敵な衣装に憧れて始める子供も多いと言われているフィギュアスケート。大会でも重視されるのが表現力となっているルールの中で、衣装は重要な役割をしています。そんな衣装も既製品からオーダーメイドまで。既製品にスワロフスキーやラインストーンやアップリケを後付けして大会様に華やかにすることも。
そうすることにより、もともとは同じ既製品でも、一点もので他の選手と異なる衣装に。また大会前の練習用のコスチュームも必要になります。シンプルな既製品を使用する事が多い中、最近はスパッツにキャミソールという姿も練習風景に見られます。

衣装の素材も重要です

素材は縦にも横にも伸びる2方向素材の生地が特徴。どんな動きにも合わせられるストレッチ素材となります。また、スカートの部分はポリエステルもありますが、絹のジョーゼットが多いそう。絹の特徴が十分発揮され、絹の軽くて柔らかい感じが風になびいて綺麗な動きになります。
また、絹は色に染まり易く、グラデーションもキレイに出すことが出来るため、より自分のイメージに合った出来栄えになります。ファスナーも脱ぎきしやすいようにウェストより下まで開くようにしたり、外国では肩の部分から脱ぎきする衣装も多いそう。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球試合経過・結果

  • 本日開催される試合はありません