Bリーグ【秋田ノーザンハピネッツ】注目選手まとめ | SPAIA

Bリーグ【秋田ノーザンハピネッツ】注目選手まとめ


出典 basket-count.com

バスケットボールファンの方へ。 秋田県は能代工業高校を中心として、バスケット熱が高い県です。 その県で、初のプロスポーツチームとなったのが秋田ノーザンハピネッツです。 今回は、そんな秋田ノーザンハピネッツについてご紹介します。

秋田ノーザンハピネッツとは

秋田ノーザンハピネッツは、秋田県秋田市に本拠地を置くチームです。所属カンファレンスはB1東地区です。
チーム名の由来は、県民とチームとで幸せを共有したいこと。さらに、「ノーザン」は秋田のラグビーチーム「秋田ノーザンブレッツR・F・C」と共有することで、スポーツを通じて秋田を元気にしていきたい気持ちが込められています。 ホームアリーナはCNAアリーナ★あきたで、1試合平均観客動員数は3401人です(2016年第7節終了時点)。

5番 田口成浩(たぐちしげひろ)選手 SG

ノーザンハピネッツのキャプテンで、地元の秋田県出身のチームの中心人物が田口選手です。
中学まで野球をしており、バスケットを始めたのは高校の頃。明桜高校へ進んだことがきっかけでした。能代工業の壁が厚く、全国の舞台には立てませんでしたが、能代工業相手に一人で29得点を記録したこともあります。大学は富士大学へ進学し、東北大学バスケットボールリーグで活躍しています。
2012年にノーザンハピネッツに入団。主力として活躍し、日本代表候補に選出された経験もあります。bjリーグで、3ポイント成功率のタイトル獲得経験があるほど、正確なシュートが持ち味です。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球試合経過・結果

  • 本日開催される試合はありません