甲子園のチケットを買う前に、知っておきたいこと | SPAIA

甲子園のチケットを買う前に、知っておきたいこと


高校野球 球場

高校野球に興味を持ち始めた方へ。甲子園の試合を観戦に行きたい人のために、甲子園チケットの買い方をお伝えします。

甲子園のチケットは、プロ野球のチケットとは違う

「初めて甲子園のチケットを買おうと思っても、チケットの種類や席の種類がいろいろあって分からない」という人もいらっしゃるでしょう。甲子園のチケットはプロ野球のチケットと異なり、基本的には当日に買うことになります。また、料金も無料の席もあれば、2,000円かかる席もあります。また、間違って高校応援団がいる席を買ってしまうと、居心地が悪く感じてしまうかもしれません。初めて甲子園のチケットを買うときに、知っておきたい情報を押さえておきましょう。

チケットは、当日券で買うのが基本

甲子園のチケットには、当日券・前売り券・通し券の3つがあります。多くの方は、当日券を買って観戦することになります。当日券は、甲子園球場の入場券売り場で、開門と同時に販売します。開門時刻は朝の6時30分からなので、早朝から並ぶ必要があります。
特に休日の試合や決勝戦の当日券は、前日の夜から並ぶほどの人気です。プロ野球のチケットとは異なり、学校関係者や保護者の方、各県からの応援団も集まるので、どの試合も多くの観客が集まってきます。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球試合経過・結果

  • 本日開催される試合はありません