ニューイヤー駅伝 2017の予想は? | SPAIA

ニューイヤー駅伝 2017の予想は?


駅伝

出典www.otsukakj.jp

毎年元日のニューイヤー駅伝のファンの方へ。
2017年のニューイヤー駅伝の予想を楽しみたいと思いませんか?
ここでは、予想に役に立つ注目選手の情報などをご紹介します。

ニューイヤー駅伝とは?

毎年1月1日元日に群馬県で行われる全日本実業団対抗駅伝競走大会、通称「ニューイヤー駅伝」は、実業団日本一が決まる駅伝大会です。
群馬県庁がスタート・ゴール地点で、高崎市、前橋市、伊勢崎市、太田市、桐生市を通るルートで全7区、100kmの距離を選手たちが走り抜けます。
シード権はなく、全チーム各地区の予選会は11月に行われます。昨年は第60回の記念大会だったため、出場チームも多く43チームの出場でした。
今年は37チームが各予選で決まります。学生駅伝大会で活躍した選手たちも多く出場するこのニューイヤー駅伝は、選手たちの成長もともに楽しめますよね。

13名が一丸となって挑む、2017年一発目の大勝負

ニューイヤー駅伝では、同一企業の単独チームから、12人の選手がエントリーでき、そのうち7人が各区間を走ります。監督は1人、合計13人で1チームとなります。外国人競技者は、1チームにつき1人以内で、走行ができるのは第2区のみ。
昨年の大会では選手たちの走行中に沿道の応援客が連れていたペットがコースに飛び出し、コニカミノルタのポール・クイラ選手と衝突、転倒してしまうという事故もありましたね。
沿道の声援は選手たちにとっても大変な励みになりますが、こういった事故がまた起こらないよう、沿道での観戦マナーも問われます。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球試合経過・結果

  • 本日開催される試合はありません